【介護士】

福祉の専門知識と介護技術を持ち、施設または在宅で介護を支援する仕事です。 入浴や排せつ、食事など身の回りの世話を行い、できるだけ自立した生活が送れるように手助けをします。 就業場所は、有料老人ホームや特別養護老人ホームなどの介護施設、身障者のための施設、児童福祉施設、病院などがあります。 ご利用者様や施設スタッフとのコミュニケーション能力はもちろん、相手とじっくり向き合い、深い信頼関係が築ける人が向いています。 最近では、無資格の方も手厚いサポートでお仕事を学び経験を積まれる方も多く活躍なさっています。 介護のお仕事はこちら

【看護師】

お仕事内容は、介護施設などでの問診や各種検査、点滴や注射、食事・排泄の補助、患者移送、検温や入浴の介助、体位交換、記録、巡回などがあります。ご利用者様の症状を正確に把握し、医師に報告するのも仕事です。 ご利用者様の健康管理や療養生活の相談にのったり、心のケアを行ったりと、医療チームの中で重要な役割を果たします。ご利用者様の異常にいち早く気付くことができるのは看護師であり、介護スタッフと密に連携を取りご利用者様の健康管理を預かる責任の重い仕事といえます。 看護師のお仕事はこちら

【薬剤師】

調剤薬局や病院・クリニックでの調剤・服薬指導・薬暦管理、ドラッグストアでのOTC(一般用医薬品)の販売、相談業務などの業務があります。 調剤薬局は、ご利用者様にとって最後の医療機関となるので、薬の飲み方・使い方などの丁寧なご案内が必要です。 そのことを念頭に置き、患者さんと信頼関係を築けるように接することも大切になります。 また、結婚、出産を経験した女性が活躍しやすいのも特徴です。 薬剤師のお仕事はこちら